京絞り -際と余白の妙技-
絞り染め「京絞り寺田」

絞り染めの新しい技法 京都の絞り染め職人寺田豊が誰もしたことのない絞り染めの技術と絞り染めの技法でオリジナルの絞り染め着物を制作します。

天然の素材と手仕事という、どちらも有限なものから
無限の「絞り」の世界が生まれ出ずる不可思議。
この世に一つのオートクチュールの
華麗な装いの世界を、ご覧ください。

2018年3月14日(水)~20日(火)
草木染のきものと帯展Ⅱ
- 日本の色 奇跡の色 -

草木染のきものと帯展Ⅱ

会期:2018年3月14日(水)~21日(火)
会場:丸善・日本橋店3Fギャラリー
9:30~20:30※最終日は17:00閉場

●会期中の催し
下山進 氏
ギャラリートーク「植物染料に宿る輝く力」

会期 2018年3月17日(土)15:00~16:00

日本の古代の人々は、草木が成長し、花が咲き、果実が実る式折々の自然の美しさを樹々に宿る精霊の力と信じていました。そして 草木で染めた色彩をわが身に着け、平安な日々がいつの年もめぐり来るように祈りました。平安時代には、植物染料で染めた多彩な色彩が登場しています。

この時代の色彩は、科学染料では得られない、鮮やかで澄んだ光を放っていたのです。 この事実を現代の科学で解き明かし、その輝きを現代の化粧品に生かした事例をご紹介いたします。

●詳細はFacebookをご覧ください ●ご案内状はこちらをご覧ください ◎Googleマップはこちら